オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

飯能市で雨樋に土が溜まり歪みが…外壁ヒビも!修繕工事に向けて調査です


飯能市お客様宅
本日は飯能市のこちらのお家で屋根と雨樋と外壁の劣化具合を確認するために、現場調査にお伺いしました。
特に屋根と雨樋に関しましては、お家のお悩みの中でも多いお悩みになりますので
この台風や豪雨が近づいてくる季節に早めに対策させて頂くためしっかり調査させて頂きました。
また現場調査に関しましては、無料で行っておりますので気になっているお客様や現場調査だけ…というお客様もまずはお電話して頂けましたら、喜んでお受けしますので是非お気軽にお問い合わせ下さい!
飯能市雨樋写真
まずは雨樋を調査させて頂きました。
写真で見て頂くと分かると思いますが、かなり歪みが激しく雨樋にも土が溜まっているのが確認出来ます。
恐らくですが、雨樋が劣化して少しずつ歪みが起こり雨水の勾配が上手く出来なくなり、すると雨水が雨樋に溜まりやすくなり、雨水が溜まった状態のまま太陽光や風などの影響で土が溜まりさらに雨水の勾配不良がひどくなり歪みも更に激しくなったのではないかなと思います。
このままだと雨樋の歪みや雨水や土が溜まった状態で重くなったのが耐え切れなくなり、雨樋を固定する金具が外れてしまい破損してしまうという事が起こりかねません。

飯能市雨樋写真②
またこちらは少し近くで寄って撮影した写真になります。
近くで見ると雨樋の歪みの激しさが分かります。
この雨樋に溜まっている土も雨水の流れを遮ってしまいますので、この台風や豪雨などの雨でちゃんと勾配が出来てないと更に雨樋の劣化が激しくなってしまいます。
なので今回お客様には雨樋交換工事をご案内させて頂きました。
飯能市外壁ヒビ割れ
次に気になったのが外壁になります。
先ほど1番最初に紹介した雨樋が劣化して雨水の勾配の不良が起こると、お家の他の場所や外壁などにかかってしまうケースが多く、もしかするとお問い合わせで劣化しているとの事でしたので、雨水がかかって外壁がひどくなっていないか確認させて頂きました。すると、写真のようにひび割れが起こっているのを確認しました。
この状態だと、外壁の塗装が剥がれて劣化してひび割れが起こっている状態になります。
このまま放置しておくと、このひび割れから今後は剥がれや捲れが起こり下地に雨水が侵入しやすくなり、お家の内部の水が浸みこみ、腐食を起こしお家の壁から雨漏りが…なんてことも起こりえます。
飯能市外壁ひび割れ
また壁の他の場所を確認していると、
丁度室外機のホース部分の下にもひび割れがあるのを発見しました。これは丁度雨樋歪んでいる所の真下部分でもあったので、恐らく雨水がかかってひび割れを起こしてしまったのではないかなと思います。
なので今回お客様に外壁修繕・塗装工事をご案内させて頂きました。
飯能市屋根瓦
最後に屋根の上らせて頂き屋根の現場調査を行いました。
調査していると、屋根棟の漆喰が剥がれているのが確認出来ました。屋根棟は、屋根の最上部分にある所で屋根全体のバランスを保っている場所でもあります。
ここが少しでもズレたり曲がったり劣化してしまったりすると、今回お客様宅の屋根は瓦屋根で瓦屋根は他の屋根材に比べて繊細なので1つでも瓦が欠けたりしてしまうと他の瓦屋根も同じように欠けてバランスを崩し崩落に繋がることもあります。なので屋根棟からどんどんズレて瓦が崩落すると更に屋根の劣化が激しくなってしまいます。
飯能市漆喰剥がれ写真
またこちらは、屋根の漆喰を近くで寄って撮影した写真になります。漆喰が剥がれて少し屋根棟の瓦がズレてしまっているのが確認出来ます。
また写真では分かりにくいかもしれませんが、漆喰部分に縦にヒビが入ってしまっているのが確認出来ました。
この漆喰が劣化して瓦がズレその隙間から雨漏りなんてこともあり得てしまいます。なので今回お客様に屋根漆喰詰め直し工事をご案内させて頂きました。

本日は飯能市で屋根と雨樋と外壁の劣化現場調査にお伺いさせて頂きました。
今回お客様には、屋根は漆喰詰め直し工事、雨樋は雨樋交換工事、外壁は外壁補修・塗装工事をご案内させて頂きました。
これらの施工をしてお客様のお悩みを解決し安心してお住まい頂ければなと思います。
またこちらのブログ記事を読んで同じように屋根や雨樋や外壁に悩んでいるというお客様に限らず、他にもお家の事でお困り事・お悩みのあるお客様がいらっしゃいましたらこちらからすぐお問い合わせ頂けますので是非お気軽にお問い合わせ下さい!
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉上尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-924-200