オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

川口市で2回目の塗替え時期だったので屋根外壁の無料診断をしました!


本日は川口市築24年屋根はコロニアルで2回目の塗装を考えているお客様からのお問合せを頂きました。1番気になるのは屋根の状態ということでしたので、梯子をかけて外壁も含め無料診断をさせて頂きました。 
川口市
本日は川口市で2階建ての1戸建てのお家で現場調査に行ってきました。
今回のお客様は”1回目に塗り替え工事をしてから本日が2回目の塗り替え時期だったのでメンテンナンスをお願いしたい”とお問い合わせがあり現場調査にお伺いしました。
外壁 サイディング コケ
まず初めに外壁の現場調査をしました。写真で見てみてもかなり汚れてくすんで色あせてしまっているのが確認出来ます。

チョーキング
触って確認してみると黒い軍手に外壁の茶色の塗装が付いてしまっています。1回目の塗装工事をして時間がたって劣化してしまったのか塗装が取れてしまっています。
お住まいを遠目で見たものが左写真になりますが、たしかにそこまで異常はなさそうです。しかし、近くで見ると苔の発生や汚れの付着があり、さらにチョーキング(白亜化)という塗料の粉化した状態も確認できました。ぱっと見、問題がないように見えても、外壁に塗っている塗料は確実に劣化が進んでいます。苔の発生や汚れ、チョーキングは全て外壁塗装を行う時期を知らせるサインですので、そろそろ塗装を検討しなければなりません。 
屋根 コロニアル
お次に屋根に上らせて頂き屋根の調査をしました。
写真で見ても劣化して汚れているのが確認出来ます。棟板金(写真でいうと赤いカバーされている部分)は比較的綺麗でそこまで劣化は激しくはないのが分かります。

屋根 コロニアル コケ 築20年
こちらは後ろの方で屋根全体を撮影した写真になります。
この写真を見ても、屋根材の劣化で変色してしまっているのが確認出来ます。この劣化がひどくなるとヒビや割れの原因に繋がり最悪のケース雨漏りも繋がってしまいます。
今回のお客様宅の屋根はセメント瓦でコロニアル屋根です。 1回目の塗装以降、長年メンテナンスをしていないそうですので、案の定苔が生えていました。コロニアルは年数が経つと表面が劣化し、傷んでいきますので定期的に塗装を行う必要があります。この屋根の状態から見ると塗装時期は優に過ぎていますので早めに対応したほうが良いでしょう。 
コロニアル ひび割れ
こちらは屋根材を近くで撮影した写真になります。写真で見ても分かるようにヒビがあるのが確認出来ます。
先ほどお伝えした劣化がひどくなってしまっているのがこちらの屋根材で確認出来ます。
ひび割れ 屋根
これは屋根の棟部分近くの屋根材を近くで撮影した写真になります。
こちらも見て分かるように横にひび割れているのが分かります。このままだと劣化がひどくなる一方ですので、お客様に屋根の葺き替え工事をご案内させて頂きました。
屋根 コケ ひび割れ
最後にこちらの写真は屋根棟の近くの屋根材を引き目に撮影した写真になります。少し分かりづらいかもしれませんが、下から3つ目に屋根材が横にヒビ割れてしまっています。
今回現場調査をしてみて、汚れと色褪せが目立ちます。また、上記の写真のようなひび割れ、欠けも見つかりました。10数年前に塗装をしたそうですが、今では塗装自体が有している撥水性や耐候性は失われています。屋根は常に風雨に晒される上、夏の灼熱の日差しといった過酷な環境にあります。塗装をするということは、それらの外的なダメージから屋根を守るということですので、塗装が傷んだ屋根はどんどん劣化が進みます。屋根材自体が傷んでしまえば塗装では対応できませんので、塗装よりも費用のかかる屋根葺き替えや屋根カバー工法が必要になります。そうならないためにも、早め早めのメンテナンスを心がけましょう。   今回の点検から外壁塗装と屋根塗装をご提案いたしました。 外壁であれば実際に手で触ったり、近くで見ることが可能なので、ご自分で塗装時期をチェックすることも可能です。 しかし、屋根の場合は屋根に上らなければならないため、無理に点検をすることはかえって危険です。そんな時は点検、お見積りは無料の街の屋根や上尾店までお気軽にご連絡ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

上尾市で赤サビや板金のつなぎ目が剥がれかけたスレート屋根の塗装工事です

上尾市 屋根赤さび
屋根上塗り 完成
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
プロテクトルーフサフ
築年数
築12年
建坪
保証
10年間
工事費用
約65万円
施工事例

桶川市で屋根塗装と屋根棟の釘の浮きの修繕を行いました!

屋根 施工前 写真
屋根 施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
ヤネフレッシュ
築年数
築13年
建坪
保証
10年間
工事費用
約45万円
施工事例

さいたま市北区で赤さびが発生していたスレート屋根の塗装工事を行いました!

北区 屋根棟 剥がれ
施工完成後 屋根 写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
屋根塗装
使用素材
日本ペイント パーフェクトトップ
築年数
築10年
建坪
保証
屋根棟 1年間 / 屋根塗装 15年間
工事費用
約55万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁上塗り塗装の様子

こんにちは街の屋根屋さん上尾店です!いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます上尾市のお客様宅の屋根塗装・外壁塗装を紹介しております。今回は、外壁の上塗り工程についてご紹介致します!

お客様宅の外壁のビス打ち直し工事

こんにちは。街の屋根屋さん上尾店です!前回は外壁塗装前の高圧洗浄についてご紹介致しました。塗装前の高圧洗浄がいかに大切なのかをご理解して頂いたところで、今回は塗装前の補修工事~下塗りの工程までご紹介したいと思います。

お客様宅の高圧洗浄の様子

今回は上尾市のお客様の外壁・屋根塗装の様子を工程別にご紹介したいと思います。一回目の本日は塗装前の高圧洗浄です。塗装時にこの高圧洗浄の作業を行うことの意味を知っているお客様はなかなかいらっしゃらないのではないでしょうか?それでは高圧洗浄の様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉上尾店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-924-200